シルバ-川柳 その2

 川柳は俳句と違って季語、切れなどの制約j条件がなく自由に表現できるのが楽しい。シルバ-には
ボケ防止、頭の体操にうってつけ。ことば遊びの面白さに気づくようになってきた。

そこでシルバ-川柳 その2 shb3539 吟

 自分の 脚力にあわせて
 5  登山歴 極める山から 観る山へ
これからはデジカメもってネイチャ-フォトを楽しもう。

 見栄っ張りがス-パ-で
 6  値下げ品 あたり気遣い 手を伸ばす
 何も気にすることないのよ 早く買い物にも慣れなさい


  会話の理解不足、誤解に
 7  いいわけを 補聴器精度の せいにする
 屁理屈を言わないこと



  パソコン教室に学んでみたが思うように習得できない
 8  パソコンに 云うこと聞けと 怒鳴りつけ
          ↓
   パソコンは われ関せずと 知らぬ顔
 
 指先に 思いを込めて キ-たたき
 人間とパソコンの最大の違いは「気働き」にある。心に帯(ラポ-ル)
が掛かる連れ合いのようにはいかない。よく耳にする親子の断絶、職場の人間関係トラブルなどは、
イライラして怒鳴る前にその原因は自分にあることを知るべきだ。相手が期待に応えないのは
相手の立場で考えていないことかと反省すべきであろう。
by shb3539 | 2013-03-28 05:45 | シルバー川柳 | Comments(5)

セツブン草

 3/16日伊吹山麓大久保地区のセツブンソウふれあい祭に出かけた。
早春の妖精セツブン草が山里に春の訪れを告げる。
 セツブン草群落
自生のセツブン草群落は生き生きしている。思い思いの方向に咲いて自己主張している
b0236595_7221519.jpg

 対話
花は小さいが可憐な姿は美しい。対話しているようだ
b0236595_7281793.jpg

 セツブン草
可憐な姿に魅せられる
b0236595_7315035.jpg
b0236595_7322137.jpg

 日差しを浴びて
b0236595_7341679.jpg

 清流
帰りに醒ヶ井のハリヨ生息地を訪れた。清流の梅花藻がきれい
b0236595_7362231.jpg

by shb3539 | 2013-03-19 07:37 | 花シリーズ | Comments(6)

シルバ-川柳 その1

 初めて文章のみの投稿です。発表されたシルバ-川柳を読んで
思わずクス笑い、思い当たり、図星、決して他人事ではない。

 「デジカメの餌は何だと孫に聞き」
 私も最初にデジカメを購入した頃はこの程度でした。

 「手をつなぐ昔デ-とで今介護」
 その連れ合いは今はもういない一人暮らし。

 「遺影用笑いすぎだと却下され」
 あれこれ、そろそろ準備しておかなくちゃ-・・・。

 「お若いと言われて帽子ぬぎそびれ」

 私の場合に置き換えてみよう 以下はshb3539の吟
 1「お若いと 云われて毛染めが 止められず」
 
それで何時まで続けるの??
 止めるその時期は

2「染める毛が 殆ど失せて 実年齢」

 家庭料理を習わなかったツケ、今の食生活
 3「手料理は 三日続けて 食べ残し」
 自宅から五色園墓地まで往復8km、愛知池一周と同じくらいの
ウオ-キング。
 4「墓参り 早くおいでと せかされる」
 「何時くるのよ」と無言の圧力がかかるが、 こればかりは天命に従うより仕方あるまい。

                   お粗末さまでした。
by shb3539 | 2013-03-11 06:52 | シルバー川柳 | Comments(5)

早春の自然湖

 昨年秋、日進写真連盟の撮影会で自然湖の紅葉に魅せられ、再度3/6日に仲間と自然湖・水交園付近を訪ねた。静まりかえった湖面にまた格別な景観をみせてくれた。以前の記事11月の山麓の紅葉と見比べてください。
 早春の自然湖
全面氷結した湖面に朽ち木の立ち姿が美しい。
b0236595_975742.jpg

 早春自然湖
 一部には水面の兆しも見え始め、この暖かさで一気に変身するであろう。
b0236595_9104385.jpg

 日差し
 日が昇るにつれ朽ち木に注ぐ日差しにも柔らかさを感じる。
b0236595_9122281.jpg

 早春
 役終えた枯れ草はそれなりの姿で残雪と調和し春間近の山里風情を演出している
b0236595_9145247.jpg

b0236595_9155341.jpg

by shb3539 | 2013-03-08 09:18 | 風景写真 | Comments(10)

ネイチャーフォトに的をしぼりました