前回撮影した区画は役終えたヒマワリにご苦労さまの声をかけたい。遅咲き区画は
今が見頃。やはり咲き始めが勢いがあって美しい。
 共演 咲き競い 蜜を得ようとする虫もどの花を選ぼうかと迷う。
b0236595_1172463.jpg

 遅咲き区画の全景
b0236595_1193071.jpg

 キバナコスモスも仲間入り
b0236595_11113081.jpg

後姿も見ごたえがある
b0236595_11145958.jpg


次はどんな花園を提供してくれるのか楽しみです。愛知牧場の花園はテレビ・新聞
などで紹介され有名になりましたね。
by shb3539 | 2013-07-31 11:21 | 愛知牧場 | Comments(2)

愛知牧場のヒマワリ

 暑中お見舞い申し上げます。酷暑の峠は越えたものの連日の暑さ。
でもヒマワリは元気に夏を謳歌しています。愛知牧場のヒマワリ畑
が見頃となりました。
 朝の散歩
b0236595_165565.jpg

朝日を浴びて
b0236595_1659118.jpg

誘引
b0236595_1701578.jpg

蜜いっぱい
b0236595_1714187.jpg

後姿
逆光に映える後姿もきれい
b0236595_1743316.jpg


まだこれからの区画もあります。当分美しい景観が見られるでしょう。機会があれば
お出かけになったら・・・ 
by shb3539 | 2013-07-22 17:08 | 愛知牧場 | Comments(4)

お接待とお節介

四国遍路で気づいたこと。一人歩きは順序がまちまちなので地図を頼りに歩いていても
道に迷うことがしばしば。地元の方に道案内を訪ねるとそれはそれは丁寧に教えてくださり
手を合わせる気持ちになる。お接待の真髄に触れた気持ち。
 それに対して一度バスツア-の巡拝に参加した。納経も添乗員さんがまとめてやってくれ効率的。
あるお寺でのこと。団体でお接待を受け大広間に通された。それからが掛け軸はじめ商品のセ-ルス。
親切の押し売り、見返りを求めるサ-ビスはお接待でなくお節介になる。不快な体験だった。
 納経も一人歩きは団体が入ると待ち時間にいらいらする。これも修行かと我慢するが・・・。
 やはり極力一人歩きを続けよう。お接待・サ-ビス・ボランティア活動などの最大の報酬は「ありがとうございました」感謝の言葉を共有することでああろう。
by shb3539 | 2013-07-06 18:25 | シルバー川柳 | Comments(3)

ネイチャーフォトに的をしぼりました