愛知池は日の出の時間帯が美しい。景色もわずかの時間に刻々と変化する。その一瞬が見逃せない。
 11月 朝のグラデーション
b0236595_924533.jpg

 12月 朝焼け
b0236595_925309.jpg

 12月 一斉お出まし
b0236595_9271093.jpg

by shb3539 | 2015-02-26 09:28 | Comments(2)

 フォトブックを作成してみて感じたことは、とりあえず保存しておこうといった不要のデッドストック画像が非常に多く、整理削除してパソコンの空き容量が増え軽くなったことである。フォトブックの実物はにぎわい交流館のスペースが取れた時に展示する予定です。次は水辺の野鳥も纏めてみたい。
 12月 夜明けのグラデーション
b0236595_20221310.jpg

 12月 赤池
b0236595_20281818.jpg

 1月 冬枯れの風情
b0236595_20292527.jpg

 1月 早朝散策
b0236595_20322474.jpg

 1月 太陽柱
b0236595_20342689.jpg

 2月 雪景色
b0236595_20365759.jpg

b0236595_20375796.jpg

b0236595_2043411.jpg

 2月 朝陽輝く
b0236595_20443266.jpg

 2月 鵜のコロニー
b0236595_20453258.jpg

by shb3539 | 2015-02-22 20:47 | Comments(10)

 きれいな朝焼けは空気の澄んだ秋~冬期によく見られる。
  9月 朝陽燃ゆ
b0236595_11563839.jpg

  9月 夕日に映える
b0236595_1158464.jpg

  11月 朝焼け
b0236595_1212520.jpg
b0236595_1215575.jpg

b0236595_1253816.jpg

  11月 目覚め
b0236595_12114023.jpg

  11月 天高く
b0236595_12133224.jpg

  11月 紅葉絨毯
b0236595_12215287.jpg

  11月 秋の風情
b0236595_12233075.jpg

b0236595_12244384.jpg

b0236595_12272555.jpg

by shb3539 | 2015-02-22 12:28 | Comments(0)

  5月 ツツジ見頃
b0236595_751280.jpg

  5月 ニセアカシア
b0236595_78733.jpg

  5月 アオサギ相愛ペア
b0236595_7191874.jpg

  5月 子育て 喝望
b0236595_720549.jpg

  5月 野生フジ
b0236595_723185.jpg

  5月 フジ暖簾
b0236595_7262068.jpg

  6月 アジサイ見頃
b0236595_7324095.jpg

b0236595_7391272.jpg

7月  夕涼み堤防夜景
b0236595_7472937.jpg

 8月  夜のとばり
b0236595_7572682.jpg
 

  
 
by shb3539 | 2015-02-21 07:47 | Comments(4)

 高年お元気パソコン教室でブログ作成講座を受講し4年経過した。趣味の写真デジカメでネイチャーフォト→パソコンで画像処理→プリンターで引き伸ばしプリント仕上げ→フォトブックに見える化を図る。ブログ投稿など一連のスキルワークは私のボケ防止の特効薬ともいえる。スキルは中断するとすぐ忘れる年齢になってしまった。断片的に撮っていた愛知池の写真を四季に纏めてフォトブックに仕上げてみた。全容がつかめる。四季は巡るが一期一会、同じ風景は2度と見られない。
今後も加除を加えながら完成度を高めていこう。
 フォトブック制作途上 パソコンは3代目、本人は最新型と自負しているができが悪い。新機能が付きすぎ、操作が複雑、困ったものだ。それでも「できの悪い子どかわいい」と人は云う。我慢して付きあって行こう。
b0236595_1462894.jpg

 表紙 愛知池の四季 撮り歩き
b0236595_14181731.jpg

 プロローグ
 愛知池は日進市、みよし市、東郷町にまたがる一周7.4kmの愛知用水調整池である。都市化が進むなか野鳥が飛び交い、自然が残され四季を通じてジョギング・ウオークを楽しむ人が絶えない。1kmごとに標識がありコースタイムも計測できる。
 自宅からあるいて10分、愛知池に到着。日の出に合わせて早朝ウオーキング(約13,000歩)、最近は野鳥観察にも興味が湧き日中ウオークに切りかえることも多くなった。
 若い時のように本格的な登山は無理としても、デジカメもって里山歩き。近場の愛知池は四季を通じて朝、昼、夕とさまざまな表情で迎えてくれる。健康管理にも最適な場を提供してくれる。
 ブログ投稿の中から未投稿も含めて「愛知池の四季」と題して四季ごとにまとめフォトブックに
仕上げてみた。断片的に撮っていた風景がつながり愛知池の全容がつかめる。じっくり自然・野鳥と
心の対話をしながら歩く写真ロケもいいものだ。さらに加除しながらより完成度の高いものに仕上げていこう。「アオサギ子育て日記」に次いで2冊目である。
 春:3月、4月、5月。 夏:6月、7月、8月。 秋:9月、10月、11月。 冬:12月、
1月、2月と区分して収録した。
 

 春 3月 ユキヤナギ
b0236595_14202714.jpg

   3月 朝靄
b0236595_14211588.jpg

   4月 萌えの調べ
b0236595_1422144.jpg

   4月 静穏
b0236595_1424264.jpg

   4月 象徴一本桜    
b0236595_14251665.jpg

b0236595_14255964.jpg

   4月 爽やかウオーキング
b0236595_14281964.jpg

   4月 新緑に遊ぶ
b0236595_14293463.jpg

   
by shb3539 | 2015-02-20 14:30 | Comments(4)

 横谷渓谷 氷瀑

 最近の投稿する写真がないので以前に訪れた季節にふさわしい氷瀑を投稿します。
横谷渓谷、今年はもっと積雪も多く素晴らしい景観を示していることでしょう。
 氷瀑 あちこちにこのような氷瀑が見られる
b0236595_18124970.jpg

 乙女滝 昼間の表情
b0236595_18145448.jpg

 乙女滝 夕景 夕日を浴びてわずかな時間だが赤く美しく変身する。
b0236595_18172049.jpg

b0236595_18181457.jpg

by shb3539 | 2015-02-14 18:19 | Comments(6)

 可愛いミコアイサを撮りたくて一周するも全く見当たらない。図鑑によれば冬鳥で2~3月まで目にすることできるとあるがどこか他所に移動してしまったのか、キンクロハジロもいない。いつも見かける、マガモ、コガモ、カルガモ、など・・。それでも新たに目にしたのは・・
 ツグミ 上手に撮ってよとハイ ポーズ
b0236595_8274152.jpg

 カンムリカイツブリ なかなか岸辺に近づいてくれない。
b0236595_8282012.jpg

 保存食? モズの習性「はやにえ」というそうだ。
b0236595_830179.jpg

 アオサギ グループ 今年の営巣場所は何処にする? 図鑑を見てもアオサギの雄雌区分の
写真がありません。恐らく雄雌混在しているのでしょうが見分け方をご存じの方ご教示ください。
b0236595_831954.jpg

 
by shb3539 | 2015-02-02 18:11 | Comments(4)

ネイチャーフォトに的をしぼりました