冬散策 愛知池

 ミコアイサを探し求めて幾度も愛知池に出向くも無しのつぶて。キンクロハジロまで住処を変えたのか姿を見せない。ホシハジロとカルガモ・オオバン主体の水辺は閑散としている。こんな時の探鳥ウオークは足が重い。それでも飛べない草木は季節に合わせて変身し見るものを楽しましてくれる。
 年末を控えて美化センターは大忙しフル稼働
b0236595_1681654.jpg

 鴨(カルガモ?オオバン?)のお出まし
b0236595_16104557.jpg

 役を終えたススキ
b0236595_16152432.jpg

 北風を受けて 清楚な舞 カメラをやりだすとこんなショットにも目が届く
b0236595_16175863.jpg

 冬日
b0236595_16185777.jpg

b0236595_16185276.jpg

 恐らく今回が今年の最終投稿でしょう。変わり映えの無い写真をご覧くださり
お礼申し上げます。おかげさまで今日現在レポート(累積訪問者件数)は14,350
を示しています。よい新年をお迎えください。
by shb3539 | 2015-12-24 16:22 | 愛知池 | Comments(7)

初冬の五色園 その2

 本格的な寒波襲来で初冬の表現はふさわしくないかもしれないが12/13日の五色園風景です。
 黄葉竹林を飾る
b0236595_13165832.jpg

b0236595_19334278.jpg

b0236595_13175619.jpg

b0236595_13183743.jpg

 知恵の輪
b0236595_13191441.jpg

 有終の美
b0236595_13195522.jpg

by shb3539 | 2015-12-17 19:37 | Comments(0)

初冬の五色園

 今年の紅葉は見頃は何時と思っているうちにタイミングが合わず散り終わっていた。
 名残のモミジ
b0236595_18553126.jpg

b0236595_18563857.jpg

 ナンキンハゼ 葉を落としても絵になる
b0236595_1859229.jpg

 里山気配 五色園は親鸞聖人の旧跡をあらわした100以上の塑像(朝野祥雲作)があるといわれている。全部回ったことはないが結構な距離になる。少し奥に入れば里山気配。
 
b0236595_1953073.jpg

by shb3539 | 2015-12-16 19:07 | Comments(4)

水辺の鳥 愛知池

 今年は冬鳥の来訪が少ない、気候のせいか?お目当てのミコアイサ(パンダの目を連想させる可愛いカモ)まだ見当たらない。探鳥写真は図鑑のようになってしまうが現在の愛知池でみる水鳥。
 カンムリカイツブリ
b0236595_13504771.jpg

 オオバン
b0236595_13513215.jpg

 チュウサギ?
b0236595_13522941.jpg

 キンクロハジロ
b0236595_13533274.jpg

 ホシハジロ ハジロは警戒心が強いのか岸辺に近づいてくれない。
b0236595_13544391.jpg

 カモ群泳 手前キンクロハジロ 奥ホシハジロ
b0236595_135940100.jpg

 ヘリもお付き合い
b0236595_1405529.jpg

 このほかよく知られているコガモ、ヒドリガモ、アオサギ、カルガモ、マガモなど・・
集団で遊泳している姿は双眼鏡で観察しているといろいろな表情を見せてくれ時間の経つのを忘れてしまう。
by shb3539 | 2015-12-13 14:07 | 愛知池 | Comments(4)

シルバー川柳 その20

 早いもので今年もあと僅か。時の流れが早いか・遅いかはその充実度によって感じ方が変わる。
川柳投稿はほぼ一年ぶり、私はどちらかというと日常生活のグチ・ボヤキを川柳で笑い飛ばしてきたような気がする。今年は市民展に入賞したり写真にはまった一年のようだ。

 94 鬱癒えて ボヤキ川柳 湧いてこず
 ネイチャーフォトにはまり一人暮らしの寂しさから解放され悔やみ・グチ・ボヤキが少なくなったのは幸い。

 95 夕支度 「ま・いいか」が 多くなり
 家内がいたころ「今晩何にする?」の問いかけが今になって懐かしく思い出される。一人暮らしになって「ま・いいか」のセリフがやたらに多くなりスーパーの出来合いおかずで妥協する。然し身だしなみは「ま・いいか」は禁物と自戒。

当初は 値下げ品 あたり気遣い 手を伸ばす
 ↓
               
96 買い物も 特価探しが いたにつき
 身についた教養?ミエが邪魔をして周囲を気遣い特価品に手を伸ばすのを躊躇していた時があったが今は堂々おおぴら。年金生活者はこれでいいのだ。

 97 ロケ夢中 膝の痛みは 何処えやら
 膝の痛みに苦慮している。軟骨が相当すり減っているとのこと。それでも写真撮影に夢中になっているときは痛みを感じないから不思議。「病は気から」とはこのことか。何事も夢中になって打ち込んでいると苦から解放される。教訓として自覚しよう。
by shb3539 | 2015-12-09 07:12 | シルバー川柳 | Comments(6)

ネイチャーフォトに的をしぼりました