<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハス池冬の表情

 いくら科学が進歩しても気象条件を変えることはできない。樹氷を期待して御在所に向かったが
ロープウエイ乗り場で今日は樹氷は見られないダメの宣告。Uターンして船頭平で初めてハス池の冬表情を撮った。冬など見過ごしていた蓮池が幾何学模様などレンズを通して面白い表情をみせてくれた。「心の感動無くばシャッターは不要なり」と教わったが、デジカメは不要なものは削除できるのでとりあえず撮っておけのクセが治らない。
b0236595_1657488.jpg

b0236595_1659018.jpg

b0236595_170395.jpg

b0236595_1705822.jpg

b0236595_1715092.jpg

b0236595_1723237.jpg

by shb3539 | 2016-01-29 17:03 | 風景写真 | Comments(4)

冬期探鳥 愛知池

1/25日寒風の中もしかしてと愛知池を一周した。
 ミコアイサ やっと巡り会えた。「ミコアイサ 探しあぐねて ヤットカメ(80日目)」近くに寄ってくれない。肉眼でかろうじて識別できる程度。300m望遠でこれが限界。迷い鳥か単独行動なのか付近に仲間はいない。
b0236595_1532283.jpg

b0236595_15344617.jpg

 ジョウビダキの雌 ウグイスと思っていましたがAさんよりウグイスでなくジョウビダキの雌と指摘ありました。ありがとうございます。小鳥の見分けは難しい。まぎらわしいのは名札を付けておけといいたい。
b0236595_1537397.jpg

 カルガモ
b0236595_15392624.jpg

 マガモ
b0236595_15401146.jpg

 キンクロハジロとホシハジロ
b0236595_1548423.jpg

 鵜のコロニー 白いのは雪ではない 鵜の糞
b0236595_15492593.jpg

 冬日を浴びて アオサギも仲間入り
 
b0236595_160389.jpg

by shb3539 | 2016-01-26 15:52 | 愛知池 | Comments(5)

白川氷柱群

 名古屋大雪1/20日、開田高原に出かけた。降雪、積雪に心配したが現地に着く頃は
雪もやみ見事な景観で迎えてくれた。完全に成熟した柱状群は以前観察したことがあるが
今回は暖冬、急に訪れた寒波で生育途中。剣先鋭いつらら氷柱は迫力がある。いいタイミングに出会えた。氷点下の寒さ、膝痛も気にならない。
 氷柱壁画 新雪が画面に花を添える
b0236595_20413468.jpg

b0236595_2042945.jpg

 氷柱渓流 氷柱が完成する頃は積雪で渓流も雪で覆われるであろう。新雪がきれい。
b0236595_20491656.jpg

b0236595_2050970.jpg

氷柱
b0236595_14241279.jpg

b0236595_1425117.jpg


 次回は新滝、清滝
 
by shb3539 | 2016-01-21 20:51 | Comments(4)

チョットお誘い

 第25回フォトNISSIN写真展
 ご高覧、ご批評賜りますようご案内申し上げます。
 会期 平成28年1月13日(水)~31日(日)
    AM10.00~18.00 初日13.00より、最終日16.00
    但し 1月18日、19日、25日、26日は休館日

 会場 日進市浅田町日平子1-100
    トヨタ ツインカム ギャラリー
b0236595_7182243.jpg

by shb3539 | 2016-01-10 07:19 | Comments(2)

穏やかな3が日 愛知池

冬の厳しさを忘れさせるような3が日。愛知池堤防は初日遥拝、走りぞめ、初撮りなどの賑わいをみせた。
 1/1初日の出 日の出は何回見ても心が洗われる。雲一つない晴天は雲でもあれば朝焼けが・・
        と勝手な願いが頭をよぎる
b0236595_16555592.jpg

 美化センター 年末は大忙し大変でしたねー ゆっくりお休み
b0236595_16581139.jpg

 ホシハジロ 今冬はホシハジロのみが目立つ
b0236595_1702289.jpg

b0236595_171574.jpg
 
by shb3539 | 2016-01-03 17:02 | 愛知池 | Comments(2)

年賀

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 道を究める格言に守・破・離の言葉があるがこの語源は千利休が宮大工の棟梁に贈った和歌による
と伝えられている。「規矩(定規・コンパス)作法 守りつくして 破るとも 離るるとても 基を
忘るな」 定石を完全にマスターして脱皮し、最後は自分の世界を創り上げるにしても基本を忘れてはいけないよ・・と歯止めをかけている。八十路半ばになったが初心に帰り基本を再認識する年と
肝に銘じよう。 はたしてうまくいくかな?
b0236595_2054199.jpg

by shb3539 | 2016-01-01 00:05 | 愛知池 | Comments(5)

ネイチャーフォトに的をしぼりました