酷暑にも関わらずヒマワリは咲いている期間が長い。日中はさすがに頭を垂れているのもあるが朝になれば背筋を伸ばしてシャンとする。朝の元気な姿は気持ちがいい。
b0236595_433465.jpg

b0236595_435539.jpg

b0236595_4343382.jpg

 背丈の低いミニヒマワリ区画もある。
b0236595_4374459.jpg

by shb3539 | 2016-07-30 04:40 | Comments(2)

愛牧 ヒマワリの季節

 近場の被写体探し、愛知牧場に出かけた。丁度ヒマワリが見頃を迎えた。酷暑にも負けず咲き誇る
姿に元気をもらう。
 月と同居 ヒマワリといえば太陽を連想するが月との共存も悪くない。
b0236595_13482756.jpg

 ヒマワリ畑 全景 隣にもう一区画時期を遅らせた畠がある。
b0236595_13505397.jpg

 ヒマワリ迷路 入場料100円
b0236595_13523522.jpg

 花は咲き始めが元気があっていい
b0236595_13533198.jpg

b0236595_18163271.jpg

by shb3539 | 2016-07-22 13:55 | Comments(4)

シルバー川柳 その24

 こうも暑いとクーラーつけて夏眠を決め込む。梅雨が明ければさらに猛暑が続くのか?愚痴っぽい川柳になった。

 113 夕食を 一人寂しく 箸重く

一人暮らしに慣れたといってもこれが現実。テレビで震災にあい独居老人の夕食シーンを見ると
心が痛む。

 114 天命で たどり着けない 墓の妻

 墓参りの度に「いつ来るのよ」と無言の圧力、趣味に生きがいもう少し余命を楽しんでからいこう。

 115 登山靴 平地を歩き 膝鍛え
 若い頃穂高~槍ヶ岳など縦走した愛用の登山靴(重さ3kg)今は平地で訓練用に役に立っている。捨てなくてよかった。

116 「やあやあ」で 次の言葉が 湧いてこず
 実に久しぶりの再会面影は残っている。話は弾むが言葉が出ない「おっしゃる意味は分かります」
赤瀬川原平氏の言を借りればボケでなく「老人力」がついたとか。ところで貴方誰だっけ。
  顔と名は 別れたあとで 想い出す
 
117 池の中 メダカに平和を 教えられ
 
 地上では天変・政治経済・テロ動乱と不安要素が充満。それにひきかえ池の中のメダカは天敵さえ気をつければ自由奔放平和な暮らし。メダカが羨ましい。

by shb3539 | 2016-07-16 10:07 | Comments(6)

森川ハス田~木曽三川

 酷暑日照りの中、森川ハス田~木曽三川に出かけた。水生植物は元気でも吹き出る汗に格闘。
早々午前中に退散。全てコンパクトカメラで撮影。
b0236595_16312851.jpg

b0236595_1632778.jpg

b0236595_1321988.jpg

b0236595_411475.jpg

b0236595_412584.jpg

 昆虫にとっては蓮田は楽園
b0236595_413186.jpg

b0236595_414347.jpg

 木曽三川 睡蓮
b0236595_4151156.jpg

by shb3539 | 2016-07-06 04:17 | Comments(6)

ネイチャーフォトに的をしぼりました