<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シルバー川柳 その28

徐年もあと僅か、さまざまな出来事があった。
身体機能は年々劣化が目立つ 
132 ストックが 登山気分を よみがえり
    登山に愛用したストック、今は膝痛サポートに役立っている。
    チョットした坂道にも登山気分を味わうことができる。

133 里帰り 笑いはじける 集いあり
    正月を故郷で過ごす人。囲炉裏端には孫たちも交えて笑いが充満。心温まる
   幸せ家族のあるべき姿。いつまでも続きますように。

134 個室にて スマホメールに グチこぼし
    それにひきかえ、物理的生活環境条件は満たされていてもどちら
   が幸せか? 個室に暖房を入れても冷え切った心は少しも温まらない

135 大晦日 反省・抱負が 同居する
   大晦日は一年を振り返り、初詣での目標希望を思考する特別な日。
   毎年同じことの繰り返しで年だけが重ねてしまった

136  大晦日 計画倒れで 年が明け
   毎年の事であるが、元旦に立てた年度目標は今年も未達。
    期待した成果が得られなかったのは、計画の立て方がまずかったのか?
    計画通りに実行しなかったのか? 計画(プラン)
    プラン・プランしているからだ!過ぎ去った時は帰ってこない。自戒を含めて。
    


by shb3539 | 2016-12-24 10:45 | Comments(2)

竹林その2

「また来たの・・」「墓掃除を兼ねて・・」

b0236595_17004744.jpg

b0236595_17023647.jpg

b0236595_17035201.jpg

b0236595_17045598.jpg

b0236595_17055000.jpg







by shb3539 | 2016-12-18 17:06 | Comments(2)

竹林

 Aさんのアドバイスもあり、墓参りをしばらく続けることにした。
難聴なのに気のせいか「寒いから風邪をひかないように・・」の声がする。
時間帯、視点を変えれば違った風景が目を引くようになる。もみじも終りに近い。

b0236595_18522983.jpg

b0236595_18534037.jpg

b0236595_18545567.jpg

b0236595_18555030.jpg

b0236595_18564450.jpg

b0236595_18583852.jpg





by shb3539 | 2016-12-14 18:59 | Comments(2)

五色園紅葉見納め

 紅葉時期は終わりを告げる。五色園も見納め冬枯れの様相と呈している。
 墓参りも当分お休み。ゴメンネ。

b0236595_18574746.jpg

b0236595_18593585.jpg

b0236595_19120559.jpg

b0236595_19133224.jpg

b0236595_19144160.jpg

 咲く時期を間違えたかな?
b0236595_19163832.jpg






by shb3539 | 2016-12-11 19:16 | Comments(2)

一瞬! 車窓富士

新幹線車窓から眺める富士は雲に隠れたり、気象条件、時間帯などの
要因により捉える機会が少ない。
 今回里帰りの途中やっと会心の一枚が撮れた。ほんの一瞬、車窓このアングルから
美しい富士の全容を撮ることができた。一期一会私にとって貴重な一枚。
b0236595_09323210.jpg

b0236595_08271636.jpg









b0236595_09323210.jpg










by shb3539 | 2016-12-05 09:38 | Comments(8)

シルバー川柳 その27

 128 カレンダー 喪中欠礼 多くなり
   今年のカレンダーも最後の1枚、この年になると喪中欠礼挨拶が多くなる。
   有名人の訃報にも接し、他人ごとでない自分も身辺整理。
 
129 予知なくて 訃報知らせに 想い馳せ
ご無沙汰していると、突然前触れもなく訪れる。
  ただただ驚き、悲しみ・・言葉もない

 130 遺影用 現役時代で 選び抜き
  他人ごとでない。自分もエンディングノートの準備。
  写真はやはり現役時代の中から選んでおこう

 131 故郷へ 移動と想いは 反比例
  昔は15時間もかかって里帰り。故郷が近づくと
 心がわくわくしたものだ。それが現在では新幹線で
 4時間足らず。旅情すらない。移動時間は短く、故郷
 の想いは代が変わるとだんだん疎遠になる。故郷は遠くにありて
 思うなりか。
  どうも暗い川柳を並べてしまった。気持ちを切り替えて
 明るい話題を見つけよう。 


by shb3539 | 2016-12-04 13:13 | Comments(0)

琵琶湖

 東光寺から琵琶湖に到着したころは秋の陽ざしに夕景が期待されていたが、次第に雲が厚くなり
日没頃は雨が降り出す有様、回復の見込みなし。残念またの機会。自然は逃げない次回を楽しみに・・。
 
b0236595_7264895.jpg

 
b0236595_7272948.jpg

鳥のねぐら?
 
b0236595_7284562.jpg

 
b0236595_7293140.jpg

by shb3539 | 2016-12-02 07:29 | Comments(5)

ネイチャーフォトに的をしぼりました