シルバー川柳 その27

 128 カレンダー 喪中欠礼 多くなり
   今年のカレンダーも最後の1枚、この年になると喪中欠礼挨拶が多くなる。
   有名人の訃報にも接し、他人ごとでない自分も身辺整理。
 
129 予知なくて 訃報知らせに 想い馳せ
ご無沙汰していると、突然前触れもなく訪れる。
  ただただ驚き、悲しみ・・言葉もない

 130 遺影用 現役時代で 選び抜き
  他人ごとでない。自分もエンディングノートの準備。
  写真はやはり現役時代の中から選んでおこう

 131 故郷へ 移動と想いは 反比例
  昔は15時間もかかって里帰り。故郷が近づくと
 心がわくわくしたものだ。それが現在では新幹線で
 4時間足らず。旅情すらない。移動時間は短く、故郷
 の想いは代が変わるとだんだん疎遠になる。故郷は遠くにありて
 思うなりか。
  どうも暗い川柳を並べてしまった。気持ちを切り替えて
 明るい話題を見つけよう。 


by shb3539 | 2016-12-04 13:13 | Comments(0)

ネイチャーフォトに的をしぼりました