ダイサギ? チュウサギ? コサギ?

第2団地は新緑に覆われ子育てプロセスは観察できない。知らぬ間に幼鳥まで育っているようだ。図鑑で調べたがダイサギ、チュウサギ、コサギの区別が分りにくい。夏場、冬場で嘴の色が変わる。冠毛があるところからコサギか?初めてお目にかかる。見慣れたアオサギよりはるかに清楚で品格がある。白の美しさに魅せられ見飽きない。区別ご存じの方ご教示ください。

白衣装
b0236595_19073691.jpg
2羽の幼鳥


b0236595_19242347.jpg




b0236595_19082934.jpg


飛翔練習
b0236595_19092861.jpg


身震い
b0236595_19102343.jpg


いざ出発
b0236595_19111204.jpg


 
初飛翔

b0236595_09350999.jpg






Commented by toka987 at 2018-04-26 23:02
確かに区別は難しいようですね。私の調べた限りではshbさんと同じ答えです。決定的なのはたぶん冠毛があることでしょう。これはコサギの夏羽しか見られないようですね。もう一つ証拠は足が黒く指が黄色ですね。これはコサギしか見られない特徴のようです。動物分類学者は細かいところまで調べ、知っているのですね。でも区別を楽しむのもおもしろいかもしれませんね。
Commented by shb3539 at 2018-04-27 06:42
toka987さん情報提供ありがとうございました。以前のシラサギコロニー (2018.11.05)はチュウサギでした。動態の鳥の撮影はピント合わせが難しいですね。この一瞬に賭ける運任せです。


by shb3539 | 2018-04-26 19:28 | Comments(2)

ネイチャーフォトに的をしぼりました