初冬の愛知池

 日中はあまり見栄えのない風景も朝陽を浴びると一瞬輝き美しさを増す。
 冬の水鳥が年々数が減ってきているようだ。ミコアイサ(パンダ鴨)を探しているがまだお目にかかれない。



b0236595_08491131.jpg


b0236595_08514757.jpg


b0236595_08503056.jpg


b0236595_09004384.jpg


b0236595_09012562.jpg


b0236595_09001137.jpg

 チョットお誘い  100人会写真展

日時 12月18日(火)~23日(日)

場所 栄 芸文センター 12F アートスペース



Commented by Komachi at 2018-12-22 22:11 x
愛知池の冬鳥の減少が本当に気になります。
今年になり一度だけミコアイサだと思いますが見たように思います。鳥の生存環境にも変化が起こっているのでしょうか?
愛知池の落ち葉の赤い絨毯きれいですね~~。今はどうなっているのでしょう。年の瀬ですが今年最後の愛知池の散歩をしてみようと思います。
Commented by shb3539 at 2018-12-25 10:54
komachiさんお便りありがとうございます。何でもない風景でも一瞬光を浴びて輝く美しいときがありますね。人生にもこのような時期を得たいものです。
by shb3539 | 2018-12-05 09:07 | Comments(2)

ネイチャーフォトに的をしぼりました